こんにちは!!
昨日は終戦記念日でしたね。
大事な一日でした。
テレビでも戦争にまつわる話を取り上げていましたね。
決して風化させてはいけない物だと思います。
夜はテレビでやっていた、嵐の二宮君と渡辺謙さんが出演している映画「硫黄島からの手紙」を見ました。
なかなか過激な描写もされていて戦争の悲惨さ、異常さを感じました。
夜はそんな感じでして、
昼間はと言いますと、「甲子園」ですね。
でもだいたい家で仕事している時はあんまりテレビつけないんで、昨日もテレビ付けていませんでした。
しかし、
彼女がテレビをポチッとつけて
「何か面白い番組ないかなー」
とチャンネルを回しています。
昼間の時間なので、ヒルナンデスが終わるか、そのあとのミヤネ屋が始まるかという時間、
彼女はなんと甲子園を見始めたんです!!
野球のルールなんてほとんど知らない彼女が。
みんな同じ顔に見えるーと言っていた彼女が。
なんで打ったらみんな走るの??と言っていた彼女が。
しかも、見ている中で、
「おっ!!打ったぞ!!!」
とか一球に対して一喜一憂している彼女です。
思わず僕も一旦仕事の手を止め、甲子園を一緒に見る事に。
いっぱい質問くらいました。
彼女「なんで打ったから一生懸命走ってるのに途中であきらめちゃうのー??」
僕「良い打球打ってもノーバウンドでとられちゃったらアウトだからね」
彼女「あと一回ファール打っちゃったらアウトなの??」
僕「いや、2ストライクまではファールはストライクとしてカウントされるけど、2ストライクからは何球ファール打ってもアウトにはならずに、打ち直しになるんだよ」
彼女「なんであんなめちゃくちゃ暑いのに長袖のピチッとして、首元もしまってるアンダーウェア着るの??絶対暑いじゃん!!」
僕「 」
最後に関しては答えられませんでした^^;
恥ずかしながら。
そして彼女からとどめの一言。
「野球やってたんでしょ?」
僕→ orz

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORD LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です