「今日は外国人の方とお付き合いするうえでどんなことに注意するべきか」
このテーマで書いていきます。
現在ベトナム人の彼女とお付き合いをして2年ちょっとが過ぎました。
たった2年と思う方もいるかもしれませんが、
お付き合いし始めて半年程で同棲生活を始めました。
これについてはいろいろとわけがあってこうなったんですけれども(笑)
ということなのでほぼ2年近く寝食を共にしてきたわけです。
もちろん2年の間、喧嘩がなかったわけではありません。
ちっちゃぁ~~いことで喧嘩もしました。
お互いに怒ると爆発させるタイプではなく、自分の中で我慢しようとする、
いわば厄介な性格です。
この性格、キレられた側は本当に厄介ですよね(^^;)
「大丈夫! 怒ってないから(怒)」
みたいな^v^
僕自身、彼女とお付き合いをするうえで気をつけることといえば、
1、相手の文化や趣味、趣向、好みを否定しない
やはりコレは重要だと思います。
みんな自分の生まれ育った国は愛していますからね。
いくら私たちがいいイメージを持っていない国だとしても、それを受け入れる大きな心は大前提として必要でしょう。

2、愛情表現は積極的に!
よく欧米の人たちは愛情表現が積極的だといいますが、
アジア圏の人たちも少なからず日本人よりは愛情表現に積極的といえます。
言葉や文化が違う分、愛情を相手に伝えることは頻繁に、そして丁寧にしましょう!

3、相手の質問にはしっかり答える。
「これって日本語ではなんて言うの?」
「日本ってなんで○○○なの?」
みたいな質問、めちゃくちゃされます。
正直、自分でも全く分からない質問もたくさん来ます。
彼女「なんで時雨って書いてしぐれって読むの??」
僕「わかりません」
さすがに日本人でも知らないことはあります。
ですが、できればわかりませんと言いつつ調べてあげましょう。
自分の知識にもなるしね^^
ちなみに、時雨の由来の説としては、
通り過ぎ行く一時的な雨なので「過ぐる」から転じて。(語源由来辞典より)
など様々な説があるらしい。
せっかく疑問に思ったことを聞いてくれたのだから
「自分で調べれば?」
では冷たいですよね。
次から聞いてくれなくなります。
また、それを聞くことによって
「あー、こういうことに疑問持つんだー」
と自分自身も発見があります。
これすごく面白いですよ!
外国の人は思いもよらないことで感動したり驚いたりします。
結構その観点がおもしろかったりするんです。
とまぁーざっと考えてみてこんなところに気をつけていると思います。
大事なのは日本人相手以上に相手を思いやることが重要になります。
外国人相手ということもあり、愛情表現の積極差から
すごく愛されている実感もありますよ!(恥)
外国の方とのお付き合いはすごくオススメです^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORD LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です