vietnam_map.gif
今回は、ベトナム人の性格なのですが、前は特に女性の性格を書きました。
詳しくは「ベトナム人女性の性格をご覧ください☆
そして、今回はどこが違うのかというと、
「北部」の人の性格、「南部」の人の性格を見ていきます。
初めに貼ってある画像を見ると分かりやすいですが、ベトナムというのは大きく南北に伸びた、S字の形をしています。
なので、大きく分けると「北部」と「南部」に分けられます。
「北部」で最も大きい都市は、ベトナムの首都である「ハノイ」
「南部」で最も大きな都市は、首都のハノイよりも大きいと言われる中枢都市、「ホーチミン」となります。やはり出身が北と南では性格が変わってきますのでこちらでまとめさせていただきます。

「北部」の人の性格

・協調性があり、チームで物事を進めるのは得意
・真面目(計画的、勤勉、辛抱強い)
・会話上手
・リーダーシップあり
・初めは無愛想かもしれないが、一度打ち解けた深く付き合える

「北部」の人は真面目な人が非常に多いです。
仕事も真面目で自分の仕事を追求していき、その道のプロフェッショナルになろうと、そのための勉強は怠りません。
真面目であるがゆえ、初対面では非常にぎこちないかもしれませんが、一度一緒に食事でもして互いにオープンになれば、かなり深い付き合いができ、仕事においても素晴らしいパートナーとなるに違いありません。
また、社長や上司が「北部」出身の方であれば、リーダーシップがあり、グイグイ引っ張っていタイプで、少し厳しいと感じる一面があるかもしれません。物事の決断は計画を練って慎重に行いますので、チャンスを逃すこともあるかと思いますが、やるとなったら成功の確率は高いです。
様々な情報を提供して分析してもらうのも良いかもしれませんね。

「南部」の人の性格

・気分屋さん
・楽観的
・思ったことをすぐ口に出す
・親切で気前がいい
・柔軟な性格
・初対面でも打ち解けられる

「南部」の人はのんびり屋さん、楽観的で細かいことは気にしない人柄です。人付き合いにおいても、初対面で意気投合なんてこともよくあります。衝動的であり、細かい計画などはしないため、決断は即刻ですが、失敗がその分多いかもしれません。ですが、それも糧とし、多くのものを吸収していくのも特徴と言えます。
社長や上司が「南部」出身であれば、その楽観的な性格から親しみやすいリーダーという印象。
とりあえずやってみよう!の精神で軌道修正などは後から徐々にという感じ。
たくさんコミュニケーションをとって密な関係で仕事をしましょう☆
ーまとめー
ベトナム人の性格と一言で言っても、「北部」と「南部」では対照的な性格となっています。
日本でいうなら、ハノイの人は東京の人のイメージ。ホーチミンの人は大阪や沖縄の人のようなイメージ。
一緒に仕事をする仲間であれば、「北部」の人は専門性が問われる仕事を、「南部」の人には人付き合いが重要な仕事を任せるとうまくいくことでしょう☆
根本的にはいい人ばかりなのでそこは安心してください☆^0^☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORD LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です