こんにちは!
今日は僕と彼女の「食」について書きたいと思います。
僕の好きな食べ物というのが、甘いものとか、食感がコリコリした歯ごたえのいいものという傾向がありますが、
彼女は僕と違って、とっても辛いもの好きです。
キムチや一味唐辛子や青唐辛子など、
辛い物には飛びつきます。
そしてついにはベランダで唐辛子の栽培を始めちゃいました。
順調に育ってるようです(笑)
辛いものが好きで、その影響というか、お酒も大好きで、その結果といか、そのおつまみ系のお菓子も大好きです。
するめなど与えておくと言う事を聞いてくれます(笑)
ちょっと食の好みがオッサンっぽいんでしょうか^^;
おもしろいので良いとしましょう。
最近は彼女の影響かご指導の賜物か、僕も多少は辛い物と食べられるようになってきました。
さすがに度を超した辛さのものを口にするとそこで食事は終了となってしまいますが。
彼女にとってのピリ辛(よりちょっと弱め)ならいけることがわかりました。
やはりベトナムの食事に慣れているのか、刺激の強いものは比較的耐性が強いということなのでしょうか。
果たして僕はベトナムに行って現地のものを食べられるのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORD LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です